> カテゴリ
全体
遊戯王
落書き
デュエルアカデミー
未分類
> 大会報告書
今日は遊戯王公認大会に行ってきました。
トーナメント式、全部で4回戦やりました。

使用デッキ・そのままサモンプリースト

一回戦目・ vsガジェットデッキ

炸裂装甲などの罠が多めのガジェットが相手でした。
基本的にサモプリはガジェットと相性が良いので
サモプリで何度もクレインを呼んで
カードの差をつけさせないようにする。

途中で向こうはモンスターが尽きたようで
なんとか押し切って勝利。

同じような展開で2戦目も勝利。


二回戦目・またvsガジェット

いやーもうガジェットは人気のジャンルですなぁ
同じく罠多めのガジェット。
おそらく、魔導戦士ブレイカーが禁止とみての判断でしょう。

同じような展開で(ry


三回戦目・vs次元融合+魔力倹約術の1KILLデッキ

ここで1KILL登場。
次元融合+魔力倹約術+混沌の黒魔術師のコンボだ。
ここで面白いのは、弾丸を飛ばす役がキャノンソルジャーではなく
アマゾネスの射手だったこと。
いきなりアマゾネス射手を攻撃表示で召喚されたときは何事かと思った。

1戦目は手札が偏っていたようで押し勝ち、
2戦目は、相手のモンスターゲートで
次元融合、魔法石の採掘、魔法再生×3の全てが墓地に落ち、
コンボ発動不可能になったところでサレンダーされた。

デスウォンバットを用意してなかったのでどうしようかと焦ったけど、
幸運で勝利を…


決勝戦・vs天魔神デッキ

そんなこんなで決勝まで行けました
相手のシャインエンジェルを霊滅術師カイクウなどで潰しつつ、
1戦目の勝利をもぎ取る。

続く2戦目はよく覚えて無いけども、
死霊騎士デスカリバーナイトに蹂躙されて負け?

そして最後のラウンド。
1勝1敗で勝ったほうが優勝。

色々あって
お互いの残りライフ約1000というところで
モンスターの引き勝負に。

手札には収縮とミラーフォース、
そしてクレインをドローする。
相手の伏せは1枚。

クレインを召喚し、攻撃をするも、
相手の伏せは破壊輪。

ここで私は悩む。
このまま破壊輪を喰らえば引き分け、
延長戦になる。

しかし手札の収縮を発動すれば、お互いにギリギリライフが残り
再び引き勝負に。

結局私は収縮を発動し、引き分けの道を捨てました。
ミラーフォースを伏せターンエンド。

相手のターン、デスカリバーナイトを引き、攻撃、
ミラーフォースで破壊する。

自分のターン、ここで私はモンスターを引けませんでした。
確か抹殺の使途…
サモプリを引いたときにコストに使えるかもしれなかったので
そのままがら空きでターンエンド。

相手のターン、グランモールをドロー、
召喚し、攻撃され、

c0111057_0581215.jpg


私の敗北が決定しました。


もしもあのときの引き分けを選んでいれば、
延長戦でまだわからなかったかもしれません。

海馬vs乃亜戦での海馬の気持ちが凄くわかりました。

しかし、現環境でサモプリが
なかなか戦えるということが実戦で認識できたので
実入りある大会でした。

賞品:プロモカード「魔力倹約術」×2
   フォース・オブ・ザ・ブレイカー×10パック








[PR]
by pikeru2500 | 2007-03-06 00:29 | 遊戯王