> カテゴリ
全体
遊戯王
落書き
デュエルアカデミー
未分類
> 最近の遊戯王GXについて
最近の遊戯王GXはやたら酷評されている
確かに私も見るがつらくなるほど
あんまりな展開が続きます

ではどこがどう低人気なのか考えてみることにしました

1・ストーリーが暗い

これはGX初期の「明るいデュエル」とまるで正反対の
ストーリー展開が繰り広げられていることからの
批判の一つ。
人が死んでしまったりと暗さの骨頂です。
GX初期のノリが好きな人にとっては致命的でしょう。


2・まともなデュエルが無い

三期に入ってからほとんどまともなデュエルが無い話が多いです。
しかしこれは無印アニメでもそうだったので、
あまり重要視する問題ではなさそうです。

3・十代暴走しすぎ

現在覇王化してしまった十代ですが、その直前の彼の行動は
酷いものでした。
かなり自分勝手な行動を繰り返していたので
視聴者的には何暴走してんだこいつという気分に
しかし新たな名言「ぶっ倒してもぶっ倒しても」が産まれたので
十代覇王化については割りと賛同する声も。

4・ジムが何故か重要ポジション

三期に入ってから唐突に登場したジム。
そのジムと十代の仲が、ほtんどそんな描写が無かったのにかかわらず
大親友のような扱いを受けています。
覇王vsジムのマイフレンド発言は確かに感動的台詞ではありますが
はっきり言って唐突すぎます。
この役どころなら翔や万丈目のほうがまだしっくり来るでしょうし
ここらへんはアニメの描写不足では無いでしょうか。

5・翔、悟りすぎ

ただの勘違いで十代を嫌いになった翔。
これだけならまだいいし、亮とのエピソードも視聴後に清涼感があって
とても良い話だと思いました。
しかしその後の翔の行動が問題。
遊城十代を見極めるというよくわからない理由で
知ったふうな顔をしてる翔を見てると正直あんまし良い気分ではないです。

6・オブライエンびびりすぎ

がんばれ(´・ω・`)


7・レイは!?

3期放送直後はレイのデュエルが多いと聞いたような気がしたが
そんなことは無かったぜ


こうしてみるとさほど悪く無い内容には思えます。
演出の問題でしょうか。
いまいちキャラクターが勝手な発言、勝手な行動を繰り返してるため
イライラしてしまう人も多そうです。
[PR]
by pikeru2500 | 2007-06-22 23:27 | 遊戯王